女性のストレス

こんにちは!

芦屋の隠れ家エステ「Platuna~プレトゥーナ」の菊池です。

今月のはじめにアンネマリーボーリンドの

下期ビジネスセミナーに参加してまいりました。

その際に、医療法人社団 ウイメンズ・ウェルネス

女性ライフクリニック銀座院長

産婦人科医・医学博士の対馬るり子先生の

公演をビデオ上映して頂き、

女性ホルモン、女性のライフサイクルについて

勉強させて頂きました。

女性の健康と女性ホルモンは

大変大きく関わっており、

女性の不調にはエストロゲン減少に加え

仕事や家庭などの周囲の環境

本人の気質も関係します。

下記は女性のストレスをまとめたものです。

上手にホルモンの変化、環境の変化とつきあい

自分を大事にケアしていきましょう!

【女性のストレス】

①月経・妊娠、出産、閉経によるホルモンバランスの変化

(生物学的特性から来るストレス)

→感情・自律神経・免疫の不安定

②育児・家庭・社会・会社で求められる役割(性役割から生じるストレス)

③外見の変化、求められる役割の変化や喪失、新たな環境(加齢に伴うストレス)